東京造形大学プロジェクト科目2020/映画祭プロジェクト

身体を巡る映画祭 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

・小林竜太朗(グラフィックデザイン専攻)・桑原咲羽(映画・映像専攻)
・XIONG WENDI(映画・映像専攻)・中山 輝(映画・映像専攻)
・宮田雅楽(映画・映像専攻)・山崎未樹(映画・映像専攻)
・山本 和(映画・映像専攻)・小林亜裕美(室内建築専攻)
・須田貴哉(室内建築専攻)・黒瀧藍玖(テキスタイルデザイン専攻)
・伊堂寺夏鈴(映画・映像専攻)・大嶋はな(映画・映像専攻)
・岡元飛夏(映画・映像専攻)・津波古若菜(映画・映像専攻)
・百瀬賢一(映画・映像専攻)・YANG HENGSI(映画・映像専攻)

 
 
 
 

 
上映作品 
 
 2020年8月22日〜29日、各ページに映像作品が公開されています。
 

「にわとり」
Artist: ⽊津⾕あみ
Curator: 桑原咲羽
19'17"

「The Sun Also Rises・陽はまた昇る」
Artist:  陳 玉潔
Curator: ション ウェンディ
06'44"

「sacrament」
Artist: 村上 杏
Curator: 山本 和
32'33"

Artist: 小林亜裕美・黒瀧藍玖・小林竜太朗

「帆は千の風任せ」
Artist: 熊捕聖奈
Curator: 伊堂寺夏鈴
25'58"

「fr(l)esh」
Artist: 山崎未樹
03'37"

「What I see」
Artist: 須田貴哉
05'05"

「chapter」
Artist: 森 美春
Curator: 宮田雅楽
02'42"

「裂け」
Artist: 大嶋はな
07'14"

「Noise of Fractures  碎片的噪音」
Artist: WENDI
14'42"

「Umbrella」
Artist: 岡元飛夏
Curator: 百瀬賢一
04'15"

「a shed for substance」
Artist: 栗原一萌
Curator: 中山 輝
30'18"

「だらだら」
Artist: 津波古若菜
37'05"

「白昼夢」
Artist: 楊珩偲
10'36" 
 
 

映画祭のコンセプト


 

身体を共通テーマとして、映像を収集もしくは制作。

 
 
東京造形大学プロジェクト科目「映画祭プロジェクト」は、学生をキュレーターとして、映像作品をオンラインで発表するオンライン映画祭を授業として実施しています。大学内のすべての専攻が参加できる映画祭です。
 

主催:東京造形大学 プロジェクト科目
提携:国際ダンス映画祭
授業担当:飯名尚人
翻訳:黒田瑞仁
制作協力:NPO法人ダンスアーカイヴ構想、Dance and Media Japan
 

 
 

関連イベント


国際ダンス映画祭 傑作選 オンライン上映

http:// http://www.dance-media.com/videodance/best2020/
「国際ダンス映画祭」 2020年8月26日~9月23日
Dance and Media Japanが2003年より開催する身体にフォーカスした国際映画祭です。今回は「傑作選」として、2006〜2015年の上映作から選定した18作品と、フランスの新鋭ルイーズ・ナルボニ監督による2作品を、5週にわたって上映します。

8月26日[水] 21:00〜24:00  A. 隠された物語
9月02日[水] 21:00〜24:00  B. 風景の中で
9月09日[水] 21:00〜24:00  C. ダンス映画監督特集:ルイーズ・ナルボニ
9月16日[水] 21:00〜24:00  D. 踊りと変身
9月23日[水] 21:00〜24:00  E. 映像の視点