TOP > Media Performance Workshop > intermedia 2010


img3.jpeg


intermedia performance lab
6名の韓国人と3名の外国人でレクチャーとワークショップをコラボレーションする。
2010年2月2日~19日
URL http://www.intermediaperformance.org/
http://cafe.naver.com/iplab21

[Audio & Visual] Olivier Pasquet (IRCAM, France)
[Intermedia Performance & Collaboration] Naoto Iina(Dance and Media Japan, Japan)
[Physical Computing] Elliot Woods(kimchi&chips, UK)

Dance and Media Japan(DMJ)の飯名尚人は、「Intermedia Performance & Collaboration」と題し、舞台芸術とデジタルテクノロジーのコラボレーションについて、レクチャー&ワークショップを行います。 また、DMJソウル支部のセオ・ヒョジョンは、ISADORAを使ったインタラクティブ技術をレクチャーします。

飯名尚人のレクチャー内容:Intermedia Performance & Collaboration
「小説の中の"私"とは誰か?」をテーマに文学、デジタルメディア、パフォーマンスをレクチャー。受講者は実際にショート・パフォーマンスを発表。