TOP > DANCE EYES > Dance Eyes 5

dance-eyes-5-top.jpeg
DANCE EYES vol.5
Isadoraを使ったパフォーマンス&インスタレーションのクリエイション・ワークショップ

2009年12月19日(土) 15時~20時
2009年12月20日(日) 12時~17時

リアルタイムの映像にエフェクトをかける。人の動きに音が反応するプログラムを作る。などなど、メディアパフォーマンスやデジタルアートのインスタレーションで使えるソフトウェア「ISADORA」を使って、2日間でクリエイションを行うワークショップです。
一見プログラミングは非常に難しい技術と思われますが、このワークショップでは、簡単なソフトウェアを使って、自分がやりたいことを実現させることに重きを置きます。パソコンの基本操作が出来る人であれば、誰でも参加できます。


★DANCE EYESは、「パフォーマンスとメディア」のコラボレーションをコンセプトに、クリエイションを中心としたワークショップです。

★ISADORA イサドラ
http://www.troikatronix.com/isadora.html
アメリカのダンスカンパニー「TroikaTronix」のマーク・コングリオが開発したソフト。MAXを簡単にしたような操作感で、プログラミングが苦手な人でも扱いやすい。舞台芸術で映像を扱うために開発されているため、映像のコントロールは充実している。またMIDI信号のコントロールも扱いやすく、応用が効く。映像だけでなく、照明のコントロールも可能。最新バージョンでは、wiiコントローラーの動きを数値で認識する機能もある。アイディアをすぐに具体化できる。
体験版ソフト(ほとんどの機能が使えるが、保存ができないバージョン)がインターネットからダウンロードできる。このワークショップでは、体験版を使用します。

★クリエイションの内容によっては、ISADORAだけでなく、様々なソフトウェアを使用します。また、ビデオカメラや音声マイクなども利用する場合もあります。



日時
2009年12月19日(土) 15時~20時
2009年12月20日(日) 12時~17時
参加費 15,000円 (2日間)
講師 飯名尚人 (Dance and Media Japan)
会場 a-core-dancearts(ア・コア・ダンスアーツ) スタジオ
[住 所]  〒550-0013 大阪市西区新町4-10-10 レジデンス・ナンワ 2F
[行き方] 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線[西長堀駅]下車、<4-A>出口をあがります。あがったところが西区役所で、目の前が長堀通りです。長堀通り沿いに右の方に歩いていく時、少し上を見上げると NANWA と書かれたビルがそうです(約20メートル)。一階にセンチュリー21があるマンションの2階です。外付けの2階へ行く階段をあがってください。


□10名 (最低敢行人数5名に達しない場合は中止もしくは延期になります)
□参加対象:スキル、ジャンル不問
 ・インタラクティブなメディア・インスタレーションに興味のある人
 ・映像やデジタルサウンドを使ったメディア・パフォーマンスに興味のある人
 ・デジタルサイネージやデジタルパブリックアートに興味のある人
 ・文系だけどメディアテクノロジーに興味がある人 
□持ち物
・ノートブックPC(WIN/MAC)
・PCにカメラが搭載されていない場合、WEBカメラもしくはビデオカメラ(コンピューターに接続できるもの)


締め切り:12月5日

以下の情報をメールでお送り下さい。
送り先 → office@dance-media.com
件名を「ダンスアイズ5参加希望」と書いてください。

[1]名前
[2]連絡先メールアドレス
[3]連絡先電話番号
[4]ノートブックPCを持っていますか? No / Yes(機種を書いてください)
[5]職業 (振付家/ダンサー/映像作家/学生など)
[6]簡単なプロフィールをお書き下さい。
[7]このワークショップでどんなことを知りたいか教えてください。
[8]申し込み規約への承諾([重要] こちらの規約を必ずお読みください) 
 □ YES 
 □ NO
[9]Dance and Media Japanメールニュースの登録希望
 □ YES
 □ NO
 □ すでに登録している




[講師プロフィール]飯名尚人
Dance and Media Japan主宰。演出家、映像作家。デジタル・メディアと舞台芸術のコラボレーションをコンセプトに、国際ダンス映像祭、Gaga/Japan、マムシュカ東京など、先駆的なジャンルで国際的に企画、プロデュース、ディレクションを展開。パフォーマンスググループ「marga」のアートディレクターも務める。
Dance and Media Japan http://dance-media.com
marga http://performative-performance.com/


[お問い合わせ] 
a-core-dancearts(ア・コア・ダンスアーツ) スタジオ
E-MAIL acoredance@gmail.com TEL/FAX 06-6532-6367

主催 a-core-dancearts